【太い足首に合うコーデ】とは?ファッションのポイント

足首が太い場合、コンプレックスを悩むのではなく、自分の体型やバランスを観察することで、「見せる」部分と「隠す」部分を知ることが大切です。

服の素材の特徴も理解することによって、疲れや冷えなどの体調不良を予防でき、活力ある毎日を過ごすことができます。

スポンサードリンク



1.女性らしさを表現できる部位とは?

foot14

女性らしさを表現できる部位

  • 手首
  • 足首
  • デコルテ
  • バスト
  • ヒップ…など

 

これらの部位を見せたり、アクセサリーをつけることで、女性的な魅力を表すことができます。

 

冷えによって血行不良となり、美容や健康に悪影響があらわれるため、寒い季節には守るべき部分でもあります。

季節に合わせたファッションを知り、冷えが原因となる脂肪の蓄積や血行不良を防ぎ、足首太りを改善・予防しましょう。

 

ファッションの基本

TPO(時間、場所、場合)応じた服装を使い分けることが大切です。

自分のと、(素材)を知ることで、必要な服を選ぶことができます。

 

鏡で自分の身体のライン・バランス・サイズ・肌の色・質感などを客観的によく見て観察します。

  • 鎖骨
  • 二の腕
  • おなか
  • お尻
  • 太もも
  • ふくらはぎ
  • ひじ・ひざ
  • 足首
  • かかと
  • 指先
  • からだ全体

 

自分を受け入れる

  • とても魅力的な部分
  • もっと魅力的にしたい部分

 

肌は保湿が基本です。

乾燥と紫外線を予防して、肌を守りましょう。

運動などによって、表皮の新陳代謝(ターンオーバー)を促して、古い角質が自然と落ち、新しい皮膚が生まれることで、肌の健康を保ちます。

 

2.素材の種類と特徴とは?

◆天然繊維:人工的につくられたものではない

【植物繊維】

綿(コットン):実の中の綿(綿花)繊維

  • 吸湿性がある
  • 吸水性が良い
  • 涼しく感じる
  • 肌触りがやわらか
  • 適度な保温性がある
  • 静電気が起きにくい
  • 強度は十分ある
  • 洗濯・漂白が容易
  • アイロンなど熱に強い
  • 染色性・発色性が良い
  • 染色が落ちていく
  • 水濡れにより縮む
  • シワになりやすい
  • 可燃性がある
  • 日光により黄変しやすい

 

麻(リネン):葉茎の繊維

  • 吸・放湿性・放熱性に優れ涼しい
  • 耐久性がある
  • 水洗いによる縮み
  • シワになりやすい
  • 摩擦で毛羽立ちやすい
  • 保温性・保湿性が低い
  • 均一に染まりにくい

 

【動物繊維】

絹(シルク):蚕の繭

  • 美しい光沢
  • しなやかで上品な風合い
  • 軽い
  • 保温性・吸湿性・発散性が良い
  • 肌触りが良い
  • 染め付きが良く、深みのある色合いが出る
  • 紫外線により黄変する
  • シミになりやすい
  • 摩擦に弱い
  • 熱に弱い
  • 水濡れにより縮む
  • 鮮やかな色ほど色落ちしやすい
  • 虫による害を受けやすい

 

毛(ウール):動物の毛

羊毛(ヒツジ)・カシミヤ(ヤギ)・アルパカ・アンゴラ(ヤギ・ウサギ)・キャメル(ラクダ)などの毛

  • 保温性が高い
  • 伸縮性と弾力性がある
  • 吸湿性がある
  • シワになりにくい
  • 保温性が良い
  • 水をはじく
  • 型崩れしにくい
  • 毛玉になりやすい
  • 燃えにくい
  • 虫による害を受けやすい
  • 水洗いにより縮む

 

◆化学繊維:人工的につくられたもの

  • 再生繊維:木材パルプや綿を化学的に作り変えたもの
  • 半合成繊維:天然繊維と化学繊維を混ぜて作られたもの
  • 合成繊維:主に石油を原料とした化学繊維

 

【再生繊維】

レーヨン:主原料は木材パルプ

  • 吸湿性・吸水性が良い
  • 光沢がある
  • 染色性が良い
  • 他の繊維と馴染みやすい
  • 水濡れで強度が低下する
  • 水濡れで縮みやすい
  • 摩擦に弱い
  • シワになりやすい
  • シミができやすい

 

キュプラ:主原料は綿

  • 吸湿性・放湿性がある
  • 絹のような光沢がある
  • 染色性が良い
  • 静電気が発生しにくい
  • 肌触りがなめらか
  • 強度がある
  • 縮みにくい
  • 摩擦により毛羽立ちやすい

 

【半合成繊維】

アセテート:主原料は木材パルプ

  • 絹のような光沢と感触がある
  • 吸湿性が良い
  • 静電気が発生しにくい
  • 強度がある
  • 縮みにくい
  • 自動車・石油ストーブの排気ガスにより変色する
  • 除光液・シンナーなどにより溶ける

スポンサードリンク



【合成繊維】

ナイロン

  • 速乾性がある
  • 軽い
  • 摩擦や折り曲げに対して強い
  • 水濡れによる変化がない
  • シワになりにくい
  • 薬品や油に強い
  • 害虫やカビに強い
  • 染色性・発色性が良い
  • 吸湿性が少ない
  • 紫外線により黄変しやすい
  • 紫外線により強度が低下する
  • 静電気を発生しやすい
  • ほこりが付きやすい
  • 日光やガスにより黄変する

 

ポリエステル

  • 美しい光沢感がある
  • 強度が極めて高い
  • シワになりにくい
  • 型崩れしにくい
  • 速乾性がある
  • 吸湿性が少ない
  • 静電気が発生しやすい

 

アクリル

  • 保温性がある
  • 弾性回復率が良い
  • シワになりにくい
  • 発色性が良い
  • 紫外線による影響がない
  • 薬品・虫・カビの害がない
  • 吸湿性が少ない
  • 高温に弱い
  • 静電気が発生しやすい

 

ポリウレタン

  • 伸縮性がある
  • 強度がある
  • 染色性がある
  • 紫外線や塩素、汗、排気ガスにより劣化しやすい
  • 摩擦に弱い
  • 塩素に弱い

 

それぞれ特徴が異なるので、季節やその日の予定、目的に合った素材の服を選ぶことが重要です。

冬やクーラーの効いた部屋で過ごすとき、暑い日や、強風の日などそれぞれの天候や温度に合わせた服装をすることによって、身体の冷えや熱中症などを防ぐことができます。

 

1日のうちで服を着ている時間はとても長く、肌に合わない服を着ていると何となくイライラしたり、不快な気持ちになります。

心地よい服を着るということは、その間「心地よい時間を過ごせる」ということです。

 

3.ファッションアイテムを選ぶときのポイントとは?

アイテム選びのポイント

トップス

  • 肩まわりのサイズを重視する

 

ボトムス

  • おしりまわりのサイズを重視する
  • タックパンツを選ぶときれいに見える
  • 足首がキレイに見える丈の長さ

 

バッグ

  • 小さいバッグを選ぶと女性らしさが表現できる

 

アクセサリー

  • 上質なものを普段から身につける

 

4.太い足首に似合う服を選ぶには?

太い足首に似合うコーデ

足首は、ふくらはぎや太ももと比べて細い部位です。

足首を出すボトムを履くことで肌を見せて女性らしさを表現することができます。

 

足首を隠すファッションでは、ヒールなどの靴や、首やデコルテなどの肌を出す服を選ぶことで女性らしさを表現でき、手首を出すことで細く華奢な部位を見せることができます。

 

買い物で失敗しない為に

年齢や仕事や生活などのライフスタイルによって、似合うファッションや着る服が変化します。

今の自分に合うファッションを選ぶことが大切です。

 

「その服ラクそうね」

「その服おしゃれね」

言われて嬉しいのはどちらですか?

これからの洋服はおしゃれに見えるけど、心地よくラクな服を選べるよう、素材、形、着ごこちを重視しましょう。

 

試着と客観視が重要

モデルやスタイリストの方たちのように、たくさんの洋服を試着し、客観的に見ることによって、自分に似合う服を探していきます。

モデルのように体が細くてもそれぞれ骨格や体型、顔立ち、肌色が異なるので、似合う服・似合わない服は必ずあります。

 

同じサイズでもブランドによって違いがあったり、人それぞれ部位のサイズに違いがあるため、必ず試着してから買い求めましょう。

 

試着のポイント

  • 腕をあげる
  • しゃがむ
  • 後ろや横からもよく観察

 

試着をしたらゆっくりと、普段する動作をしてみましょう。

服のしわ・たるみがないかをチェックして、美しく、心地よいものを選びます。

 

5.まとめ

身体や服装を客観的に見て観察して、今の自分を知ることによって自信や向上心を持つことができます。

意識が変わることによって、洋服を着こなす土台(体型)を整えることにつながります。

美しい体型になることでファッションを楽しむことができます。

 

体型は劇的には変化しにくいものです。

保湿やマッサージなどのケアや食事、運動など、毎日の少しずつの行動の積み重ねによって変化が生まれます。

 

素材の特徴を知ることで心地よく過ごすことができ、体調管理にも役立ちます。

試着することによって、素材の質感を肌で感じ、自分の身体に馴染むサイズ感や似合う色、形を選び抜くことができます。

 

たくさんの服があふれる中で、毎日を明るく過ごせる1着を見つけることはとても重要です。

前向きな1日を過ごせるように1着を丁寧に選び、ファッションを楽しみましょう。

 

こちらの記事も読まれています

→[足首が太いのは生まれつき?脂肪分解のしくみ

スポンサードリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です